シリアル誤りが増えています。

当サイトはソフトウェアの利用申請や包括ライセンスの情報提供などを行うサイトです。

法政大学の学生および教職員がダウンロードして利用できるソフトウェアの情報を提供しています。利用したいソフトウェアについての情報を確認した上で、「ソフトウェアダウンロード申請」フォームより申請を行なって下さい。

※当サイトから申請できるソフトウェアは、法政大学の教職員および学生のみが利用することができます。付属校の教職員・生徒および通信教育課程の学生は利用できません。

※事務用PC(情報センター貸出品)でのソフトウェアダウンロード申請は、原則受け付けておりません。
(お問い合わせ先:市ヶ谷情報センター事務用PC担当)

お知らせ

Windows10配布開始について2016年05月30日(月)
Windows10 Enterpriseを6月1日午前9時よりソフトウェアステーションにて配布予定です(それまで申請はできません)。
申請の際には「Windows10へアップグレードする際の注意点」必ず確認してから行ってください。
特に貸与ノートパソコンの場合はソフトウェアが消えるおそれもありますのでご注意ください。
Macパソコンへのインストールについて2016年05月24日(火)
現在、Macパソコンへのソフトウェアインストール時にエラーが出る現象が発生しています。
現在原因究明中ですので、お手数ですが今しばらくお待ち下さい。
ご不便をお掛け致しますがよろしくお願いいたします。
学生の皆様へお願い2016年05月12日(木)
【理工系学部在籍学生の皆様へ】
貸与ノートPCには、多くのソフトウェアが既に入っています。
申請前によく確認した上で申請を行なって下さい。
詳しくはhttp://kedu2015.ws.hosei.ac.jp/software/note-app.shtmlをご覧ください。

【文系学部含む学生の皆様へ】
個人用のパソコンに最新版のOffice(Office365)をインストール可能です。
詳しくはhttp://software.k.hosei.ac.jp/win-office/をご覧ください。
※在学中のみ使用可能です。
デザイン工学部在籍の学生の皆様へ2016年04月15日(金)
キャンパス選択を「市ヶ谷」とされている方は、必ずソフトウェア申請画面の『利用者情報申請』より在籍キャンパスを「市ヶ谷田町」に変更して下さい。
(市ヶ谷田町校舎所属でないと申請できないソフトウェアもありますのでご注意ください)
詳しくはよくあるご質問をご覧ください
ソフトウェアの削除義務について2016年03月30日(水)

①利用者は法政大学の学生もしくは教職員でなくなった場合は、ライセンス違反となってしまうため対象ソフトウェアを必ずアンインストールして下さい。

②法政大学所有のPCを廃棄する場合、または他機関に譲渡する場合、PCの管理者(利用者)は、対象ソフトウェアを削除(アンインストール)してください。

③法政大学がレンタル契約したPCの契約が終了した時は、レンタルPCの管理組織(管理・運用担当者)は、レンタルされた全てのPCから対象ソフトウェアを削除(アンインストール)してください。

Windows10の提供について2015年08月04日(火)

マイクロソフト社よりWindows10がリリースされましたが、
ソフトウェアステーションにおけるWindows10の提供については、しばらくお待ちください。

ご不便をお掛け致しますがよろしくお願いいたします。

ダウンロード・インストール失敗時の対応について2015年04月14日(火)
ソフトウェアダウンロード申請後に、ソフトウェアをダウンロード・インストールできる回数は、ライセンス管理の関係上「1申請につき1回」とさせて頂いております。ダウンロードやインストールに失敗した場合は、お手数ですが「再申請」をお願いいたします。
ダウンロード・インストールに失敗しないたいめに以下の内容をご注意下さい。
・必ず学内ネットワークに接続した上でダウンロード・インストールを行なって下さい。
・インストール中はパソコンで他の作業を行わないで下さい。
・インストール開始時に表示される「インストーラの確認と実行」画面は、インストールが終わるまで終了ボタンを押さないで下さい。
ソフトウェアダウンロード申請フォームへのアクセス制限について2015年04月10日(金)

2015年4月10日(金)より、ソフトウェアダウンロード申請フォームへのアクセスは学内ネットワークからのみ可能となりました。VPN経由でも申請することが出来ません。お手数をお掛け致しますがご理解賜りますようお願い申し上げます。

ソフトウェアステーション利用開始のお知らせ2015年04月01日(水)

法政大学では、Microsoft製品等ソフトウェアの利用について、これまで各キャンパス情報センターの管轄する窓口でメディアを貸し出ししインストールして頂いておりましたが、2015年4月1日より、Webサイトからの申請によりソフトウェアをダウンロードしてご利用頂く方法に変更となりました。
加えて、Officeソフトにつきましては、個人で所有するパソコン向けに「Office365Pro Plus」が新たに利用可能となりましたのでぜひご利用ください。
詳細は本サイト内の利用したいソフトウェアのご案内をご覧ください。


PAGETOP